屋根ふき替え隊工場
屋根ふき替え隊工場
0120-610-840 お問い合わせ 0120-610-840 お問い合わせ

マスター奮闘記

2021年  ・2020年  ・2018年  ・2017年  ・2016年  ・2014年  ・2013年  ・2012年  ・2011年 
2010年  ・2009年  ・2008年  ・2007年  ・2006年  ・2005年 
2006 年 09 月 13 日
  雨漏り調査受付再開!
今年の梅雨は凄かったですね。梅雨の前半は空梅雨かと思いましたが、後半は大雨でしたね。当店への問い合わせ・雨漏り修理依頼もたくさん頂戴し、パンク寸前になりました。
雨漏り調査依頼停止中は、ご迷惑をおかけしました。当店のスタッフ全員スクランブル体制で雨漏り修理に当たりましたが、かなりお待ち頂いた方もおり、申し訳ありませんでした。
この場を借りてお詫び致します。これからも精力的に雨漏り撲滅の為、頑張っていきたいと思います。
皆様から、当店へお問い合わせは電話で多く頂いておりますが、当店の電話は現場に出ている私武藤の携帯に転送され、受け付けています。
携帯の電波の状況が悪い箇所や車の運転中、お手洗い(笑)中は電話に出られないことがありますので、
悪しからずご了承下さい。かからないときは再度電話をかけなおすか、メールにてお問い合わせください。
早い、安い、丁寧の雨漏り修理専門店ムトウ産業をこれからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2006 年 04 月 20 日
  雨漏りは人の人生を狂わせる
今年は本当に雨が多いですね。1,2月も冬なのに雨が多かったですね。大阪では雪はめったに降らないし、ましてや積もったりしませんが、去年の年末は5cmも積もってびっくりしましたね。
名神高速が通行止めになったときもあって、大変でした。3、4月も雨が多いですね。強烈な横なぐりの雨のあとは、当店への電話での問い合わせが殺到し、電話が鳴り止まないときもありました。
ですが当店の理念は雨漏りで困っている人々を助けるという趣旨で活動しておりますので、一軒一軒丁寧に応対し、調査します。調査の段階からバリバリ気合が入っております。
天井裏に投光機を持ち込んで調べたり、はしごで高いところに登って外壁を調べたり、ベランダの床に這いつくばって調べたりします。
どんな雨漏りでも必ず雨漏り原因を突き止めて見せますので、あきらめていた雨漏りでもどしどしお問い合わせいただきたいと思います。
 さて以前雨漏り調査依頼を受けて、調査に行ったところ以前所有していて売却した家が雨漏りしているとのこと。
その家を買った人がもとの持ち主に損害賠償の裁判を起こしました。もとの持ち主が住んでいたときには雨漏りはしていなかったとのこと。
売った人いわく、買った人が家をリフォームしたからだといい、買った人は売った人が雨漏りしていることを隠して売りつけたと言っています。
まだ築7年くらいの家で、家を建てた業者は倒産してこの世に存在しないそうです。
僕は売った人の依頼を受けて調査にいきましたが、当事者同士がもめてかなり険悪な雰囲気でした。
調査するに非常にしにくかったのを覚えています。
その後裁判がどうなったのかは知らされていません。しかし雨漏りはこのように人々の人生を狂わす魔物のようです。
私たちはこの雨漏りという魔物をひとつでも多く退治する為、頑張って行きたいと思っています。
2006 年 02 月 01 日
  雨漏り補修、雨漏り修理の極意
雨漏り補修、雨漏り修理の極意について
今年の冬は本当に寒いですが、年が変わってやや暖かくなりましたね。
冬でも、大阪は雪ではなくて雨しか降りませんから、雨漏り補修・雨漏り修理の問い合わせがとても多いです。
様々な方から、自宅の雨漏りの相談を受けて、実際調査にうかがったときに思うことがあります。
それは何かというと、雨漏り補修、雨漏り修理の調査を当店に依頼される方の中には、とにかく安い業者に依頼したいといことで、
6社による相見積もりや、極端な値切りをする人がいます。当店のホームページを見て当店の雨漏りに対する姿勢をご理解頂けなかったのかと思うこともあります。
もしかたら当店より雨漏り修理の見積書が安い業者があるかもしれません。
ですが安いのにはそれなりの理由があると思います。いわゆるやり逃げということをする業者もいると、当店に雨漏り修理再依頼をされる方がおっしゃっていました。
当店では他店にな独自の雨漏り修理の調査理論があります。
それは他店が付け焼刃で習得できるものではなく、私共が長きに渡って雨漏り補修・雨漏り修理の依頼を受けて培ってきた経験と努力によって習得できるものだと思っています。
ですのでお客様が当店を含め他店と何社も相見積もりをして、安い業者をお探しのようでしたら、当店ではそのようなお客様は固くお断りしたいと思います。
当店が雨漏り補修・雨漏り修理見積もりとして提示した金額は、「あなたの家の雨漏りを直すにはこれだけの費用が必要です」という意味だと理解していただきたいと思います。
当店ではおかげさまでお客様からの雨漏り修理依頼を多く頂戴しておりますので、本当に当店の雨漏り補修・雨漏り修理能力を必要としている方からのご依頼を頂きたいと思います。

営業エリア

大阪府全域:大阪市(旭区・阿倍野区・生野区・北区・此花区・城東区・住之江区・住吉区・大正区・中央区・鶴見区・天王寺区・浪速区・西区・西成区・西淀川区・東住吉区・東成区・東淀川区・平野区・福島区・港区・都島区・淀川区)・堺市(北区・堺区・中区・西区・東区・南区・美原区)・池田市・泉大津市・泉佐野市・和泉市・茨木市・大阪狭山市・貝塚市・交野市・門真市・河内長野市・岸和田市・四條畷市・吹田市・摂津市・泉南市・大東市・高槻市・豊中市・富田林市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・箕面市・守口市・八尾市・柏原市・羽曳野市・藤井寺市・松原市・高石市・豊能郡(豊能町・能勢町)・三島郡(島本町)・南河内郡(河南町・太子町・千早赤阪村)・泉北郡(忠岡町)・泉南郡(熊取町・田尻町・岬町)
兵庫県:神戸市(北区・須磨区・垂水区・中央区・長田区・灘区・西区・東灘区・兵庫区)・芦屋市・尼崎市・伊丹市・川西市・宝塚市・西宮市・三木市・三田市・吉川町・川辺郡(猪名川町)
京都府:京都市(右京区・上京区・北区・左京区・下京区・中京区・西京区・東山区・伏見区・南区・山科区)・亀岡市・宇治市・城陽市・京田辺町・木津川市・長岡京市・向日市・八幡市・乙訓郡(大山崎町)久世郡(久御山町)綴喜郡(井手町・宇治田原町)相楽郡(精華町・和束町・笠置町・南山城村)
奈良県:奈良市・生駒市・香芝市・葛城市・橿原市・桜井市・天理市・大和郡山市・大和高田市・宇陀市・御所市・生駒郡(安堵町・斑鳩町・三郷町・平群町)北葛城郡(王寺町・河合町・上牧町・広陵町)磯城郡(川西町・田原本町・三宅町)山辺郡(山添村)吉野郡(吉野町・大淀町)高市郡(明日香村・高取町)

応相談 営業エリア

その他地域